7月2日 残酷な結果だったけど

 こんにちわ。社長の塚越善人です。
 『なでしこジャパン』が決勝進出です。最後は相手のオウンゴールという形でした。
それも、後半ロスタイムに...。跳ね返ったボールを大儀見選手が押し込んでいれば
もう少し、後味よく終われたんでしょうけど、仕方ないですね。私も学生時代に一度だけ
オウンゴールをしてしまったことがありますが、30年以上経った今でも、そのシーンは
憶えています。嫌なものですよ。それにしても厳しい試合でした。佐々木監督は延長も
考えていたような采配でした。それでも90分で勝っちゃうんだから、やっぱりこれは
強いや。五輪以来のアメリカとの再戦。ここまでくるとメンバーは固定していくんだろうけど
だいぶ疲労が溜まってきている選手もいると思います。監督の采配に注目。
 宇津木選手がんばれ。川澄・大儀見・大野選手ら日本のチームは全員が縁の下の力持ち的な
選手が多いです。決勝は誰か主役を演じる選手が出てきて欲しい。それともやはり、全員で
頑張るのが、『なでしこサッカー』かな?7月6日、みんなで応援しましょう。

豊島会の場所はココ!

より大きな地図で 豊島会 を表示

トップページに戻る