5月2日 やったね!サブちゃん!!

 こんにちは、社長の塚越善人です。
 今年の春の天皇賞はキタサンブラックが逃げ切りました。一番枠を利して見事な騎乗の武豊騎手。
やはりこの馬が勝つと注目されるのは馬主の北島三朗さん。昨年の菊花賞に続いて二つ目のGT制覇。
北島さんも4月に旭日小綬章の受章が決まったばかり。ちょっと出来すぎですね
今回は私も素直にこの馬から買いましたが、2着に人気薄の馬が突っ込んできて残念ながらハズレ
昔からの競馬ファンの私にとって、この馬の母方にサクラバクシンオーの血が入っているのが
長距離レースで買い辛くさせます。サクラバクシンオーは短距離で大活躍した馬。それを見てきたので
キタサンの長距離での活躍になかなか理解が出来ません。とは言うものの、これが血統の配合の
おもしろいところなんでしょうね。今回は憎っき武豊騎手(昔の事ですがw)の馬から買って外れたけど
いいレースで楽しめました。明日から日本橋の三越で武豊展やるそうなので、行って来ようと思っています。
これもタイムリーで出来すぎですよね。

豊島会の場所はココ!

より大きな地図で 豊島会 を表示

トップページに戻る